カテゴリー「0020宮内庁」の10件の記事

2009.11.20

御所に入られた天皇陛下

Mg_9149
2009.11.19、京都御苑です。
銀杏や桂の黄葉を見に来ました。
しかし今日はなにやら大勢の警官が警備にあたっていて雰囲気が違います…

Mg_9472
いつも御苑を走っているのは皇宮警察のプリウスなのですが、今日は京都府警のクラウンもいます。
(赤色と青色のパトライトを付けたパトカーは初めて見ました)

Img_9477
どうやら今日も天皇皇后両陛下が大宮御所に御宿泊されるようです。

Img_9480
先導の黒塗の日産スカイラインがやって来ました。
いよいよです。

Img_9481
そして御料車に御乗車の両陛下がいらっしゃいました。

Tmg_9481
天皇陛下バンザーイ\(^o^)/(前の写真のトリミングです)

Mg_9483
大宮御所は陛下の宿舎として使われると聞いてはいましたが、本当に現役の御所だったんですねえ

Img_9484
御料車のナンバープレートは「黒地に金の菊の御紋」です。
カッコヨスギ( ゚д゚)

Img_9475
いつもはのどかな御苑もこの日は厳粛な空間となってました。

 

茨城に来県された天皇陛下

| | コメント (0)

2009.11.09

桂離宮とか散策

Img_8955
2009年11月7日と8日は無鄰菴の無料公開や知恩院の特別公開があったので見てきました。
ついでに桂離宮も参観申請できたので行ってきました。

↑は京都市左京区の無鄰菴(むりんあん)です。
「無隣庵」とか誤変換してしまいそうですが、正式な表記は無鄰菴です。

無鄰菴は明治の元老山県有朋の別荘で1896年に完成しました。庭園は小川治兵衛の作とのことです。
1890年に完成した琵琶湖疏水から引かれた水が庭園に流れています。

Img_8966
洋館と紅葉
この洋館で1903年に元老・山県有朋,政友会総裁・伊藤博文,総理大臣・桂太郎,外務大臣・小村寿太郎の4人が会合を開いたそうです。

Img_8929
こちらは2009.10.24,の無鄰菴の様子です。

Img_8938
この日は特別に母屋の二階にあがることができました。

無鄰菴の後は近くの知恩院に移動しました。

Img_9003
知恩院では修復中の集会堂(1635年建立)を見学しました。

Img_9011
二度と目にできないであろう角度から集会堂を見学できて満足でした。

Img_9194
集会堂では瓦職人の方と京都府の職員の方が瓦の作り方の説明をされていました。
粘土を石膏の型に入れて模様を作り焼き上げます。
瓦製作の様子は初めて見たのでとても有意義でした~!

Img_0147
その後、京都市西京区の桂離宮に移動しました。

Mg_0161
黄昏時の日を浴びる庭園

Img_9116
笑意軒に差し込む夕日

Img_9137
月波楼(げっぱろう)から眺める松琴亭(しょうきんてい)

Mg_0136
竹垣と楓
紅葉が始まってますが、まだまだ紅葉の真の美しさにはなっていません。
それでも緑の楓だけでも見ごたえがあります\(^o^)/
手前に去年はなかった桜が植樹されています。


こちらは去年の2008.11.28,の様子です。
燃えるような紅で2008年で見たなかで最高の紅葉でした。

| | コメント (6)

2009.08.05

御所の蓮

Img_5960
2009.8.4、御所に蓮なんてあったっけ?
宮内庁管理の御所に蓮はたぶんないと思いますが、環境省管理の京都御苑のトンボ池にひっそりと蓮が咲いていました。
トンボ池は京都御苑の河原町丸太町側にある自然観察池で年に一度夏休みに公開されます。
今年の公開は2009年8月9日(日)までの午前9時から11時30分までで無料です。

Img_5991
トンボ池の後は近くの拾翠亭(しゅうすいてい)と九条池に寄ってみました。
百日紅(さるすべり)の見頃はもう少し後っぽいです。

Ig_6008
この日は東寺の近くに用事があったので御所から堀川通を南下する途中で西本願寺に寄ってみました。
2011年の親鸞聖人御遠忌後に阿弥陀堂や御影堂門の修復がある東本願寺とは違って、
西本願寺は修復がほとんど終わっているようでした。

| | コメント (0)

2009.02.27

桂離宮

Img_9141
2008.11.28、京都市西京区の桂離宮です。↑は受付の外ですが、すでになんともいい雰囲気です。

449f69a2e03a402bae7b35dbbd39fc47
瑞々しく紅葉しているのがポイント

1add403e964f580bb827ef5fc0cd10ab
受付を済ませるとこんな石橋を渡りながら離宮を巡ります。

D49963d3153c9a766079383a43baa83e
桂離宮の泉は海に見立てて鑑賞するんですって。

B8a60e4d7e88966b802bc0058bfce06e
園林堂。宮内庁所管の離宮に仏教風建築があるのは歴史を感じます。

571be6198d7f5ab0f14294c3bc227c56
松琴亭。襖が市松模様なのがポイント


| | コメント (0)

2009.02.18

御所

3031ca3905e78c17d2eda544b82f191c
2008.11.22、京都市上京区の御所です。↑は紫宸殿、陛下の即位礼を行う最も格調高い建物です。

Ade6f1885e8cd1e3334962c74eaad6d7
建春門

Aaac1a618920e03d63d05b7bfc3a45a9
御学問所

3f596fee4687e914e1849d0b176a2f27
皇后門の近くのイチョウ

E5a4eec665a2c47777a8effaf08b229b
21・22日は建礼門の近くでNHKがクレーンカメラで御所の取材をしていました。(↑は21日の夕暮前の様子)
クレーンカメラはてこの原理で人力で操作されていましたよ。こういう仕事おもしろそうですね!

A72fb953279d7a1534af5f2bc3f80832
今回の位置関係はこんな感じです。御苑で展示されていた模型を利用して作成しました。

| | コメント (2)

2009.02.06

厳島神社の猫

Img_8004
2008.2.6、御所の厳島神社と九条池の近くにいた猫です。

Img_8006
ちょっと寂しげですが、美猫です。御所の猫はみな毛並みがよくて人懐こいです。

↑の猫って2008.8.12に同じく厳島神社で見た若い猫と同じ猫かな??

| | コメント (2)

2008.08.15

桂離宮

B98b708920ca9d943dcf781fa93c32c1
2008.8.12、京都市西京区の桂離宮です。

7c891f02caedd464c1b511ecb0236d83
御幸門

B1708a4c902817ec1bb4d596c1a32a35
茶室、松琴亭(しょうきんてい)

0c09ca923b0a8b1665e3dffc395a9060
松琴亭からの眺め。

Fe7c5d1e778f4e7797fcd6ec967efd81
園林堂と苔橋

9d31a11adba51a4ecb2303ba1113151b
水面に影が二つあるので四つ苔橋が見えます。

A9abb46bee6e8cbbe1b914b9a1ab5a05
苔橋を近くから。

F2ffccffbd4144a33d7d15c7ff19d768
茶室、笑意軒(しょういけん)から松琴亭を望みます。

| | コメント (0)

2008.08.13

仙洞御所

965214e3eb00f60a932c2803e4d71527
2008.8.12、京都市上京区の仙洞御所に行きました。仙洞御所とは上皇や院の御所です。

E1c3aaf63fbf7be6086698d9a39e547f
八ツ橋。橋の上には藤が懸かっています。

8e3d822c325913403016b98dfc4bfb10
州浜には角のとれた丸い石が敷き詰められ贅がつくされています。

93efc7dd1d7bf5d62ce5811402748834
石一つを米一升(約1.8㍑)の約束で運ばせたことから一升石と呼ばれています。

4d2d35c5b95b6980e2bd453b37615d9e
1867年造営の大宮御所。大宮御所とは皇太后の御所のことです。
大正時代に内部が洋風に改められたためガラス戸がはめられています。

9a301215ee87f3f5547399b6e4229fbd
仙洞御所の近くにいた猫。気持ち良さそうなベッドで寝てます。

C61674f41f2a38278f7554965fc1d424
目があった!御所に住まうだけあってなかなかの美猫です。

| | コメント (0)

2008.08.11

修学院離宮

5174e8888504610a0280d1016a69828d
2008.8.11、京都市左京区の修学院離宮に行きました。ここを見ずして日本文化は語れない!と思うほど感動しました。
↑は1668年創建の楽只軒(らくしけん)です。

Cc2faaefb740fb1338c5b9e9cc92eca7
客殿には住吉具慶(1631~1705)筆という祇園祭の山鉾の絵がありました。

A71dfb0c7d19139bb971444784b6f2f2
浴龍池(よくりゅうち)

08cf53f4946c3c1e0882a436756619bd
隣雲亭(りんうんてい)。ここから浴龍池を眺めます。

9f21ae712e61f1efce2a42237fa1c9aa
茶屋の窮邃亭(きゅうすいてい)。

E2a6f6166df29aa77fcf1c82179efc71
千歳橋。

Ddc05979da43dd71cbb47d6cfb6971e0
千歳橋の上にいる鳥さん。

Af8b27114f44a3087ec6d43882b9fdb0
土橋からの眺め。緑と水がいいなと思い…

Ee0e4b33fcb3ce405d14f61202720d73
土橋と窮邃亭。修学院離宮はどこを見ても緑か洗練された建物という風情でした。
この時から太陽が雲に隠れたので写真の雰囲気が変わりました。

| | コメント (0)

2006.12.01

明治天皇陵

Cimg086
2006.11.30、京都市伏見区の明治天皇陵です。

Cimg084
かつて豊臣秀吉が伏見桃山城を築いた地に明治天皇の陵があります。

Cimg087
円墳なんですね。

Cimg0891
明治天皇陵の隣には昭憲皇太后の陵があります。鳥居の奥に枝垂桜が見えます。

R0015710
2008.4.6、その枝垂桜の様子

| | コメント (0)