« 紀伊半島一周の旅4那智の滝 | トップページ | 紀伊半島一周の旅6白浜 »

2007.03.30

紀伊半島一周の旅5那智の浜と補陀洛渡海

2700d00c310b25987887a49b80689463
2007.3.23、紀伊半島一周の旅二日目、次の目的地白浜を目指すために那智駅前すぐの那智の浜で電車を待ちました。
那智駅は世界遺産の那智熊野大社の最寄駅なので、列車本数も多いと思ってましたが、実際は2時間に1、2本でした。
けど砂浜から列車を待つのも旅ならではの経験かなと思います。

Ec0fa7174361722a1a4f09387ca38ff7
砂浜に咲いていた紫色の花。図鑑で調べてみるとハマダイコンって名前で、なんと大根の野生種とのことでした!

84ce829c162b14ce9690fba78255c5f3
澄んだ海水でした。

077abc6ffe8eb3813fbb4818f044b5a1
環境省選定の特選快水浴場とのことです。

4db20ac759d4c2c556fc539733131511
今は穏やかなこの海岸では、平安時代からおよそ千年に渡って補陀洛渡海(ふだらくとかい)が行われていたそうです。
ウィキペディアから引用した↑の写真は補陀洛山寺に納められている渡海船です。
四方に鳥居を建てたこの船に乗り観音浄土を目指し消えていった渡海僧は何を思い海を渡ったのでしょうか。

|

« 紀伊半島一周の旅4那智の滝 | トップページ | 紀伊半島一周の旅6白浜 »

30和歌山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紀伊半島一周の旅4那智の滝 | トップページ | 紀伊半島一周の旅6白浜 »