« びわ湖花噴水 | トップページ | 紀伊半島一周の旅2三重県松阪市 »

2007.03.26

紀伊半島一周の旅1三重県津市

2007.3.22、青春18きっぷで三重・和歌山の海岸沿いを走る紀勢本線を行く紀伊半島一周の旅に行きました。
今日はその最初の目的地、三重県津市です。

Cimg2003
AM9:23、草津線柘植(つげ)駅から乗ってきたキハ120形気動車を亀山駅で撮りました。
日よけがカーテンで少し高級感がありました。

Fc9c43cffcb6a4e9f2044923d5cb1e06
AM9:58、三重県津市に着きました。県庁前の公園にはD51の499号機が保管されていました。
D51・499号機は1941年製で走行距離205万キロとのことです。
ちなみに筑波で保存されてるD51・70号機は1937年製で走行距離287万キロとのことです。
そういや機関車って結構いろんなとこに保存されてますよね。
ほかにも湯布院や大津や嵐山で保存されているのを見たことがあります。
柵で厳重に囲われているのや運転席まで自由に行けるのやといろいろ機関車の保存の様子が違うのがおもしろい。

Aa2dc3edda7761dc7895b6f3ff775c4c
AM10:05、三重県庁に着きました。

6b386c9c28d96edb5386faf1a48105e4
AM10:42、県庁は高台にあるので津の街並が一望できました。
右に見える背の高いビルはアスト津(地上18階塔屋2階、高さ85メートル72センチ、最高部94メートル63センチ、データは公式サイトより)です。

6f15abb1a03e334e2878581466ebba48
AM10:57、そのアスト津です。13-18階がホテルグリーンパーク津の客室になっています。

F83fb3ef70145c90cab70529e81fb605
AM11:43、「つ」駅の駅名表示

この後は三重県松阪市に行きました。

|

« びわ湖花噴水 | トップページ | 紀伊半島一周の旅2三重県松阪市 »

24三重」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« びわ湖花噴水 | トップページ | 紀伊半島一周の旅2三重県松阪市 »