« 塩原でスノボー | トップページ | 筑波山から夕焼けの富士を眺める »

2008.01.22

千葉県富津市・鋸山採石場跡

928f734ff508c28110882f9610f1439c
2008.1.20、千葉県富津市の鋸山採石場跡です。
鋸山は房州石の産地として知られており、長年の採石で岩が垂直に切り取られていったため、
鋸(のこぎり)のような鋭い岩肌が連続する山容を呈しています。
写真の突き出た岩盤は展望台になっています。

3c982f2ca68680b03a2c5ef0411f885d_2
その展望台の眺め

Fac90c41c1847f7eb14e092c12fdc9cc
鋸山の採石は30年くらい前までは続いていたそうですが、なんだか太古の遺跡のような雰囲気がしません??

2ffb95226d6b38aaa2a1942c2804b7e0
鋸山の大部分は日本寺という曹洞宗の寺院の境内なのですが、バーミヤンの石仏を思い出させるような観音様がいました。

この日は曇天で鋸山は廃墟の遺跡のような風情でしたが、晴天なら青い海と富士山が一望の爽快な山です。
まだまだ不思議な採石による岩の造形もあるようなので、晴天の日にもう一度訪れたいと思える山でした。

|

« 塩原でスノボー | トップページ | 筑波山から夕焼けの富士を眺める »

12千葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塩原でスノボー | トップページ | 筑波山から夕焼けの富士を眺める »