« ミラノ中央駅 | トップページ | 空から見たイタリア »

2008.03.31

シチリア島のカターニア

R0015165
2008.3.30、帰国前の最終日、シチリア島第二の都市カターニアの教会を訪れました。

Da37763fcddf6702c57f76b8ac3572a8
イタリア最後の朝の光景

44e96553f942bfc2c0928736176237bc
パソコンで色の編集とかしていない撮ったままの写真ですが、いい色に染まってくれました。


朝焼けの写真を撮った時間は写真のexif(撮影情報)では朝の5:40になっていますが、
この日から欧州ではサマータイムが始まったため実際の時間は4:40です。
この日は午前1:59の次が午前3:00で、午前2時がなくなっていました。
飛行機も手元の時計の予定時刻より一時間早く出発していました。
 
旅行会社も航空会社も帰国日がサマータイムの開始日だって教えてくれなかったので、
もしサマータイムが始まっているのに気がつかなくて飛行機に乗り遅れてたらと考えるとゾーッ↓とします。
「地球の歩き方」のサマータイムの記事を読んでおいたのでなんとか無事に飛行機に乗れました。
 
日本にはサマータイムなんてややこしい制度はいらないと思ったイタリア最終日でした。

|

« ミラノ中央駅 | トップページ | 空から見たイタリア »

48イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミラノ中央駅 | トップページ | 空から見たイタリア »