« 石峰寺 | トップページ | 東北旅2霞城セントラルからの雪景色 »

2009.06.05

東北旅1山形

Cimg8153
2009.2.18~2.21の3泊4日で山形と宮城を巡る東北旅に行っておりました。
冬の東北ということで気になるのは気候…
けど筑波も京もだいたい同じ気候なので、たぶん東北もそんなに気候は変わらんだろうと思っていました。
東北なので雪はあるだろうけど、怖いのは素人が雪国で車を運転して事故るくらいで公共交通を使えば問題ない
と思っていました。伊丹空港も↑の通りおだやかな天気でした。


しかし伊丹空港で、「山形空港は現在吹雪のため仙台空港に代替着陸の可能性があります」との案内があり、
JR左沢(あてらざわ)線やバスの時刻を綿密に調べていた私はエェエ(゚Д゚;)エェエ!!!という心境でした。
そんな不安とともに飛行したJAL2231便は滑走路だけ除雪された吹雪の山形空港になんとか着陸してくれました。

98543532
飛行機を降りて山形の地に立った瞬間、「関東も東北も気候はかわらん」という思いは間違ってたことを悟りました。
とにかく寒い!
関東や関西は冬だから寒い!、山形は真に寒い!!!という寒さでした。
山形空港からは山交バス、左沢線寒河江(さがえ)駅等を経由して山形県朝日町というところで一泊しました。

Mg_8579
雪おろしをしないと家がつぶれるという意味がわかりました。

Img_8568
真っ白に凍結した道でも車は走れるんですねえ

Img_8575
歩道は雪で埋まっていました。

こんな雪深い山形ですが、日本歴代最高気温の2位は山形の40.8度なんですねえ。
冬と夏でこんなに気候が違うとは驚きです。
大学の山形の同級生が「山形やばいよ」と言っていたのが理解できました。

これからしばらく東北の記事が続きます。

|

« 石峰寺 | トップページ | 東北旅2霞城セントラルからの雪景色 »

06山形」カテゴリの記事

コメント

雪がきれいですね。
今頃に季節に見ると恋しいですね。

高校現役の時に日本海岸の謀大学を受験しました。
試験会場の教室から何気なくグランドを見ると
高さ30cmぐらいの鉄棒のような物がありました。
よく見ると雪に埋まったサッカーゴールでした。
自転車や車,人!が埋まっていてもこれは分からん
と思ったものです。

投稿: 平左衛門 | 2009.06.05 23:13

載せたい記事がいろいろあるので、いつも三ヶ月くらい遅れて掲載となってしまいます。。。

サッカーゴールが30センチしか出てないってすごい雪ですね。
今回の東北旅ではナンバープレートに雪氷が付着して数字が読めない車が走っていたりと
いろいろ驚きの光景を目にしました。
筑波では4年間穏やかな気候で過ごせてよかったと思いました!

投稿: 0510552 | 2009.06.06 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石峰寺 | トップページ | 東北旅2霞城セントラルからの雪景色 »