« 三井寺の夜景 | トップページ | 三明院 »

2009.09.04

音羽山からの眺め

Img_0799
2009.4.18.AM7:55、京都市山科区の音羽山(おとわやま)の登山道からの眺めです。
音羽山は山科と大津の境界をなす標高593メートルの山で牛尾山とも呼ばれています。
写真奥の亀岡には雲海が広がっています。丹波は雲海の里ですが、山科からその様子が見えて驚きでした。
左下の白い建物は「ライフイン京都」です。清水寺からも見えるよく目立つ建物です。

Img_0957
AM9:01、音羽山の山頂に到着しました。左上の亀岡の雲海はもう消えています。
写真中央の東山三十六峰を隔てて西(上)側が洛中、東(下)側が山科です。

Img_0965
行者ヶ森が遮る勧修、椥辻、大宅、小野が残念ながら見えませんが、
音羽山からは西野、音羽、花山、四宮、安朱、御陵といった山科の北側全てを眺めることができます。
はるか右奥には愛宕山も見えます。

Mg_0913
音羽から西野のあたりにズーム
音羽川や山階小学校、西本願寺山科別院、西宗寺が見えます。

Img_0944
山科駅あたりにズーム
駅前再開発で1997年に誕生したRACTO山科の灰色のビル群が見えます。

Mg_0801
四宮の方へズーム
真ん中の建物はおそらく国道161号西大津バイパス長等(ながら)トンネルの換気施設で、
その上に皇子山カントリークラブのクラブハウス、その右に千石岩も見えます。
千石岩は今年の夏に行きましたが、前日の雨で岩が濡れていて登るのを自重しました。
千石岩の東側は専門的なクライミングの技能がないと無理ですが、西側はなんとか登れそうな気がするので、
いつかは登ってみたいです。

A
音羽山山頂からのパノラマ~
パノラマ作成の都合で電線が消えている部分がありますが、そのあたりの山が比叡山です。
右側には琵琶湖も見えます。

|

« 三井寺の夜景 | トップページ | 三明院 »

0010眺望の山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三井寺の夜景 | トップページ | 三明院 »