« 金胎寺 | トップページ | 御上神社 »

2009.09.14

越畑の棚田

Img_2081
2009.4.30、京都市右京区の越畑(こしはた)の夕焼けです。

Img_2086
棚田に反射する夕日を見に行きました。

Img_2096
「にほんの里100選」にも選ばれた棚田です。

Img_2107
PM6:26、日が沈みます。

Img_2117
日没後、越畑の隣の樒原(しきみはら)の棚田も見学しました。

Koshih
京都市右京区の樒原と越畑はとんでもない山中の村です。
愛宕山西麓の宕陰(とういん)と呼ばれる学区の村ですが、市街からは府道50号という狭小林道を行くしか到達できません。
府道50号では野生の鹿まで目にしました。
標高400メートル以上の山中に立派な棚田の村があるとは驚きでした~

|

« 金胎寺 | トップページ | 御上神社 »

0000京」カテゴリの記事

コメント

年貢を逃れるために隠し田
なんてことはないと思いますが,
人間の営みってすごいですね。
(執念に近いものを感じます)

投稿: 平左衛門 | 2009.09.15 22:29

ここは隠し田といっても過言ではない程の秘境だと思いますよ。

昔は京と丹波の結ぶ街道の村だったと思いますが、南に国道9号が開通した今は静かな山里です。

ところで今年は百家の花火は行かれましたか。
「つくば周辺伝統行事カレンダー」データベースによると9月13日の開催だったようですが。
こちらのブログの百家の記事にも何件かアクセスがありました。

投稿: 0510552 | 2009.09.16 00:22

残念ながら行けませんでした。

今年はたまたま,手代木の大鷲神社の立花も同じ日でした。
朝から花火が上がっていたのですが。

今年は一度も花火を見ていません(;_;)

投稿: 平左衛門 | 2009.09.16 23:48

「大鷲神社 つくば」で検索したら、またしても「つくば周辺伝統行事カレンダー」の記事がヒットしました。
「朝より頻繁に信号雷が上がっていたので、行われた模様」という記述に懐かしさを覚えました。
早朝の爆発音は筑波での印象的な思い出です。

次は土浦花火ですね。
新しくできた土浦イオンが絶好の観覧場所と思っていたら、当日は土浦イオンは休業で立ち入りできないみたいですね。

投稿: 0510552 | 2009.09.17 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金胎寺 | トップページ | 御上神社 »