« 宇治・仏徳山からの眺め | トップページ | 9月26日京滋散策 »

2009.09.25

葵祭

Img_2889
2009.5.15、京都市北区の葵祭です。

Img_2883
飛鳥時代、欽明天皇が凶作の折に加茂神社で祭礼を行ったところ五穀豊穣となったことに由来する祭です。

Img_2868
嵯峨天皇の代の810年からは未婚の皇女の斎王が賀茂神社の祭神に仕えるようになりました。

Img_2877
現在では斎王の代わりとなる斎王代が御所から下鴨神社と上加茂神社に向かいます。

Img_2915
馬に乗る女性を騎女(むなのりおんな)というそうです。凛々しいですね。

Mg_2881
衣に葵の葉が飾られているのが葵祭のポイントです。

Img_2901
牛4頭、馬36頭、人511名が市内を巡る葵祭でした。

|

« 宇治・仏徳山からの眺め | トップページ | 9月26日京滋散策 »

0000京」カテゴリの記事

コメント

平安な感じで素敵ですribbon
着物暑そうだね笑!!

私は来月、仕事で江戸時代の売り子になってきます。
金太郎飴を売ります。。。

投稿: kana | 2009.09.25 20:47

葵祭も祇園祭も衣装が凝ってます。
履物もちゃんとしてるでしょ!
まだ5月だったから涼しかったけど実際に着てみるとどうなんだろう。

江戸期の売り子ってことは和装ですか。
京都は和装だと二条城とか京都タワーが無料になるので一度は着てみたいです。

金太郎飴てもしかしてディズニー柄?

投稿: 0510552 | 2009.09.25 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇治・仏徳山からの眺め | トップページ | 9月26日京滋散策 »