« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009.12.30

東京駅のオフィスビル

Img_7965
2009.9.6,東京駅前の新丸ビルからの眺めです。
ここから見えてる5棟の超高層オフィスビルは全て2001年以降の完成です。
東京駅の超高層化はホントすごい!

Img_7981
林立するクレーンに東京の勢いを感じる…
国会議事堂の左上はキャピトル東急ホテルの建替工事です。

Img_7983
落日の都庁

 

おまけ

Img_7914
2009.9.6 PM4:54,丸ビルからの眺め


2009.11.26 PM6:45,丸ビルからの眺め

 

*東京駅前の丸ビルも新丸ビルも開放的なテラスがあるので好感度大です。

| | コメント (0)

2009.12.28

超高層マンションの中に入ってみました

8232
2009.9.7,東京都墨田区のURの地上41階建の超高層賃貸住宅「イーストコア曳舟」です。
内覧会が行われていたので見てきました。

N_8258Img_8251
38階の部屋を見てみました。
さすがにゾクッと来る高さでした。

Img_8244
関東平野って真っ平ですね。

Img_8238
奥に荒川が流れています。

Img_8273
武蔵タワー(新東京タワー、スカイツリー)が見えます。
9月の時点ではこんなに低かったんですね。
なかやん氏のブログで建設状況がわかりますが、今ではかなり高くなってます。


日が沈みます。

N_8312
下に見えてるは京成押上線と東武伊勢崎線・亀戸線の線路ですが、
京成押上線が都営浅草線に、東武伊勢崎線が東京メトロ半蔵門線に乗り入れてるので都心と直通しています。
さらに東武伊勢崎線は東京メトロ半蔵門線を経由して東急田園都市線にも直通しています。
(覚えるのが大変だのぉ)

Img_8318
東京が未来都市だと感じる光景

 
 
この後、生まれて初めて埼玉県に降り立って、久々に細江氏と会いました。
でもまだ埼玉県は一度も観光したことがないので、近い内に行ってみたいです。

| | コメント (0)

2009.12.25

筑波大

8033
2009.9.7,茨城県つくば市の筑波大です。
ちょろっと用事があったので久しぶりに来てみました。

Nnn_8049
別に郊外の酪農実習場とかじゃなくて、筑波大の本部キャンパスの様子です。
ここから少し南に行くと学長のいる本部棟があります。

Img_8040
角を持った水牛もいますねえ

Mg_8046
あぁ、強そうな角を持ってるくせに乳牛に蹴られてます…

| | コメント (0)

2009.12.21

JR湖西線の大津京駅あたり

滋賀県大津市の皇子山から見たJR大津京駅周辺の都市景観をどうぞ~

Img_7762
2009.9.4,左側の超高層マンションはファーストタワー大津マリーです。
満月の夜でした。

Img_7808
こちらは浜大津の琵琶湖花噴水です。

Img_7798
刻々と水の形が変化します。


こちらは2009.11.3,の皇子が丘から見たJR大津京駅周辺の様子です。


ファーストタワー大津マリーから見た琵琶湖はまさに絶景なんでしょうねえ
イツカハ見テミタイ…


少し丘を上がってみました。
真ん中上の形の良い山は三上山です。

Img_8956
対岸の草津の超高層マンション群の前を琵琶湖汽船のミシガンとビアンカが対航しています。

N_8985
その後、ミシガンは浜大津港に帰港しました。

| | コメント (0)

2009.12.18

本圀寺の黄金の鳥居

Img_7581
2009.9.1,京都市山科区の日蓮宗本圀寺(ほんこくじ)です。

Img_7594
黄金の鳥居~
財運を授ける九頭龍銭洗弁財天を祀っているそうです。

Img_7714
狩野永徳の国宝洛中洛外図上杉本には本圀寺が六条堀川という都心の一等地にあった頃の様子が描かれています。
その後はいろいろとあったようで、1971年に郊外の静かな山科区御陵に移転となりました。

| | コメント (0)

2009.12.16

御陵山からの眺め

Img_7612
2009.9.1,京都市山科区の天智天皇陵の北側の山(標高約230メートル)からの眺めです。
国土地理院の地形図とかを見ていても山名がないので、とりあえず近くの地名から御陵山(みささぎやま)とよんでおきます。

Mg_7625
人口136000の山科の街が一望です。

Img_7707
手前に東本願寺の山科別院
奥には西本願寺の山科別院
が見えます。

Img_7655
右下に見えるのは浄土真宗本願寺派の西宗寺
左端の竹薮には蓮如上人(1415-1499)が築いた山科本願寺の土塁が現存しています。
奥には東海道新幹線の高架が山科を横断しています。

Img_7674
こちらは東海道本線です。
SL北びわこ号の運行時には、今でも梅小路蒸気機関車館からSLがこの線路を通って米原に向かうそうです。
一度は山科駅を通過するSLを見てみたいな~

| | コメント (0)

2009.12.14

湖都大津の美景

Img_7394
2009.8.24、京と大津の境界の山、音羽山の東麓から眺めた大津の街です。

7481
青空を反射した琵琶湖の青が眩しいくらいでした。

Img_7427
左奥に琵琶湖に浮かぶ沖島、右奥に伊吹山が見えます。
沖島の2007年の人口は394人とのことです。琵琶湖に有人島があるとはおどろきですね。

Img_7422
大津プリンスホテル

Img_7484
湖南アルプスの花崗岩が露出した岩肌

Img_7463
硬派な外観が格好いい大津市立富士見小学校

Img_7473
琵琶湖の東岸
草津市が3億円をかけて2001年に設置した高さ95メートルの「くさつ夢風車」も見えます。

Img_7443
国道477号琵琶湖大橋

Img_7440
守山の琵琶湖リゾートマンション群

Mg_7464
こちらは草津駅の超高層マンション群

Img_7500
デリード大津におの浜レイクサイドタワー

Img_7509
広大な湖面を進むミシガン

| | コメント (0)

2009.12.11

京都市役所はサイケデリックなんです

G_8964
2009.12.10,サイケデリック京都市役所です。

Img_9018
11日から行われる嵐山花灯路のプレイベントとして長谷川章氏のデジタル掛軸が投影されました。

_8987
刻一刻と模様が変化します。

Mg_9051
消費電力10キロワットの省エネ仕様のライトアップとのことだったので暗すぎる気もしましたが、

9138
一日だけの特別なライトアップなので見に来た甲斐はありました。

Img9192
京都市役所の本庁舎は1931年に全体が完成しました。

I9172
設計は京都市営繕課、意匠は中野進一、顧問は武田五一とのことです。

Img_9149
財政課や教育委員会が入居する今でも現役の庁舎です。

Img_9156
次々と変化する模様に飽きませんでした~

サイケデリック法輪寺

| | コメント (6)

鴻ノ巣山からの眺め

Img_7342
2009.8.20,PM5:36,京都府城陽市の鴻ノ巣山(こうのすやま)からの眺めです。

Img_7359
PM6:06,鴻ノ巣山は標高117.9メートルの低山で近くには宅地開発でできた一軒家が並んでいます。
すぐ登頂できる山と思っていましたが、意外と山頂へは山道を歩かないといけません。

Img_7389
PM6:21,特に城陽市街地の水度神社(みとじんじゃ)からは本格的な山道を歩いて山頂へと至ります。

後日また鴻ノ巣山に登ってみました。

Img_8871
2008.9.20、AM8:35,鴻ノ巣山は西側の展望が開けているので朝に行くと景色がきれいに見えます。

Img_8898
左にはうっすらと神戸の六甲山が見えます。
京都市内から六甲山は見えませんが、城陽くらいまで南に下がると六甲山が見えます。

Img_8926
2008.9.20,PM3:44,午後に鴻ノ巣山に登ると強烈な逆光となります。

Img_8923
山頂には展望台や案内図が設置されていて、木も眺望の妨げとならないよう適度に剪定されており
城陽市の管理が行き届いていました。

*ちなみに城陽という地名は1951年に久津川、寺田、富野荘、青谷の4村が合併して城陽町が発足した際、
山城の「城」と縁起の良い「陽」という字を組み合わせて命名されました。

参考 城陽市 市民手帳2008

| | コメント (0)

2009.12.09

瀬田川花火

Img_7169
2009.8.17、滋賀県大津市の瀬田川花火大会です。

Img_7223
右側の赤く航空障害灯が光ってる建物は「ヴィーナススクエア石山」という19階建の新築マンションです。

Img_7228
涼しげな青い花火

Yokoindex
インデックスでどうぞ~

Tateindex
滋賀県は琵琶湖という広大な打ち上げ空間があるので大津とか彦根とか雄琴とかいろいろ花火大会があります。

| | コメント (0)

2009.12.07

伏見散策とロームの夜景

2009.11.28、筑波から谷が来ていたので、ふらふらと伏見を散策したり、ローム本社のイルミネーションを見たりしました。

伏見では、三栖閘門(みすこうもん)や松本酒造や寺田屋も見たのですが、天気がいまいちだったので写真は別の機会に…

Img_8938
2009.11.28、京都市伏見区の御香宮(ごこうのみや)です。御香水という良水が湧く神社として知られています。
社務所の庭も見学できますが、この日はまさかの修景作業中でした。
石庭に砂紋を描く様子は初めて見ましたが、意外と楽しそうでした。

Mg_9796G_8961
左:御香宮貴賓館の庭
右:桃山天満宮のイチョウの黄葉

Img_8987
御香宮の後は伏見稲荷大社へ
鳥居の上にノラとはいかにも伏見稲荷らしいです
(写真は2009.11.14の様子です)

Img_8992Img_8993
目を開けると意外と美猫でした。

Img_8997
伏見稲荷は西を向いているので夕景がきれいです。
(2009.11.14 PM4:42)

Img_9035
空がきれいな時間
(2009.11.14 PM5:26)

Img_9049
夜景がきれいな時間
(2009.11.14 PM5:43)

Img_9010
伏見稲荷の後は西大路五条のローム本社へ
毎年、ロームが企業イメージ向上のため行っているイルミネーションを見に行きました。
(単純な私はすぐにロームの印象が良くなりました)

8998
イルミネーションはぴかぴか点滅しているので写真より目で見た方がきれいでした。

| | コメント (0)

2009.12.04

伏見稲荷から大阪の超高層ビルを眺める

Img_9006
2009.11.14,京都市伏見区の稲荷山から眺めた大阪の超高層ビル群です。
この日は空気が澄んでいたので伏見から40キロ先の梅田や50キロ先の南港のビルが良く見えました。
京都府八幡市の男山の向こうに大阪の超高層ビル群が見えています。

Mg_9006
名前の解説~
関西電力の本社や梅田スカイビルが形が特徴的なのですぐに判別できます。
左の?のビルはヴィークタワー大阪かと思うのですが、ちょっと自信がありません。

2009.1.17,追記
?のビルが何かわかりました。2010年4月入居開始の地上45階建の超高層マンション「シティータワー大阪天満」です。
できたばかりのビルなので迷ってしまいました。

Img_9040
少し時間が経って夜景になりました。
新大阪府庁ことWTCビルと梅田スカイビルが隣接しています。
実際は二棟の間は10キロほど離れています。

| | コメント (0)

2009.12.02

東京湾を散策、二日目

G_9038
2009.11.27、ふらっと東京散策の二日目の朝、ホテルメトロポリタン丸の内からの眺めです。
真ん中のガラス張りのきれいなビルはサンケイビルです。

Mg_9053Img_9029
写真左は日本生命のビルですね。

ホテルメトロポリタン丸の内に泊まることは今回の旅の目的のひとつだったので、昼前の遅めのチェックアウトとしました。

Img_9075
前日に晴海を訪れた時、晴海埠頭に展望台があることを知りこの日はもう一度埠頭を訪れました。
昼に晴海埠頭に行くと都心方面が逆光になるのですが、展望台から警視庁の白バイ訓練の様子が見えました。

Img_9063
大型バイクってどんな乗り心地なんでしょうねえ

Img_9168
晴海の後はららぽーと豊洲に移動しました。
ホテルのチェックアウトが遅かったのでもう夕焼けです(^^;ゞ

Mg_9183
意外ときれいに雲が染まりました。
右側には飛行船が飛んでました。

Img_9208
ららぽーと豊洲からの夕景はなかなかきれいですねえ
さすが三井不動産!

Img_9213
トリトンスクエアの夜景もきれいだ\(^o^)/

Img_9222
豊洲から見た東京タワー

Img_9192
ららぽーと豊洲には水上バスのヒミコも寄港していました。

Img_9186
松本零士デザインとのことですが、予想以上に格好よい船でした

ふらっと東京散策の旅記はこれで終わりでーす

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »