« 湖都大津の美景 | トップページ | 本圀寺の黄金の鳥居 »

2009.12.16

御陵山からの眺め

Img_7612
2009.9.1,京都市山科区の天智天皇陵の北側の山(標高約230メートル)からの眺めです。
国土地理院の地形図とかを見ていても山名がないので、とりあえず近くの地名から御陵山(みささぎやま)とよんでおきます。

Mg_7625
人口136000の山科の街が一望です。

Img_7707
手前に東本願寺の山科別院
奥には西本願寺の山科別院
が見えます。

Img_7655
右下に見えるのは浄土真宗本願寺派の西宗寺
左端の竹薮には蓮如上人(1415-1499)が築いた山科本願寺の土塁が現存しています。
奥には東海道新幹線の高架が山科を横断しています。

Img_7674
こちらは東海道本線です。
SL北びわこ号の運行時には、今でも梅小路蒸気機関車館からSLがこの線路を通って米原に向かうそうです。
一度は山科駅を通過するSLを見てみたいな~

|

« 湖都大津の美景 | トップページ | 本圀寺の黄金の鳥居 »

0010眺望の山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湖都大津の美景 | トップページ | 本圀寺の黄金の鳥居 »