« 時代祭 | トップページ | 清水寺あたりのお食事処 »

2010.02.24

醍醐寺の五大力

N_91230
2010.2.23,京都市伏見区の醍醐寺の五大力(ごたいりき)です。
五大力は毎年2月23日に行われる醍醐寺最大の行事で五大明王の御影(みえい)を受けることができます。

当日に行われる五大力尊に「力」を奉納する餅あげ(女子90キロ,男子150キロ)も有名ですね。
ちょろっと見てみましたが、当日参加の人や事前に入念に練習して来た人がいて応援に力が入りました。
(奥の金堂も国宝だけあってなかなか格好いいと改めて思った)

ちなみに左のネクストバッターズサークル?で待機してる人は今年度の横綱になったタレントの大森久美子さんです。

 

 

この写真を撮った後、見知らぬおばさんに声をかけられた。

なんでも昔、醍醐寺に奉納した幟を偶然に見つけて感極まったがカメラを持ってない…
だから「あなたのカメラで代わりに撮ってほしい」とのこと

言われるまま幟とおばさんの記念写真を撮って醍醐駅の写真店で即プリントして手渡した。

話を聞くと毎年、五大力のためだけに三重の四日市から醍醐寺まで駆けつけているという
遠方からの参拝ご苦労様だあと思った。

|

« 時代祭 | トップページ | 清水寺あたりのお食事処 »

0023真言宗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時代祭 | トップページ | 清水寺あたりのお食事処 »