« 清水寺の紅葉 | トップページ | 枳殻邸 »

2010.04.26

東本願寺の阿弥陀堂

Img_9731
2009.11.25,京都市下京区の東本願寺阿弥陀堂です。
2012年からの修復工事に向けて素屋根で覆われています。

Mg_9767
こういう非日常な空間に来るとわくわくする

Mg_9804
新鮮な角度から御影堂門が見れて満足~

|

« 清水寺の紅葉 | トップページ | 枳殻邸 »

0026真宗」カテゴリの記事

コメント

昨年紹介いただいた素屋根のスライドのその後ですね。
修復用覆屋を次の修復に使ってしまうなんてすごい。
初めからスライドできるようにしていたのでしょうが,
連続して修復してしまう東本願寺の財力もすごいですね。

投稿: 平左衛門 | 2010.05.04 10:17

その通り、スライドした素屋根が現在は阿弥陀堂を覆っています。
おそらく東本願寺はこの大規模修復工事を行政支援なしの自己資金で行っているのではと思います。
本願寺は巨大な御影堂や阿弥陀堂を見るだけでも十分満足できますが、詳しく見ていくと違う見所に気付くことが多い所です。

投稿: 552 | 2010.05.05 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清水寺の紅葉 | トップページ | 枳殻邸 »