カテゴリー「42長崎」の1件の記事

2012.01.01

軍艦島

Img_9397
2011.11.27,職場旅行で長崎に来ました。長崎湾から軍艦島に向かいます。
(大きな建物は28階建のマンション「タワーシティ長崎」)

Img_9377
海上自衛隊の新型護衛艦DD-115秋月を見ながら

Img_9248
女神大橋を通って

Img_9188
軍艦島が見えてきました。

Img_8786
左側の建物が端島小中学校、中央が報国寮、右側が病院のあった69号棟
左端には小さく端島神社の屋根も見えます。

Img_8802
報国寮(茶色い建物)の屋上に滑り台発見。屋上には保育園があったそうです。

Img_8901
外海側にある建物は台風や波浪の影響か窓ガラスや窓枠がほとんどありません。

Img_9000
1974年に無人島となった軍艦島では比較的新しい建物の端島小中学校(1958年築)は保存状態が良いようです。
内海側にあるもの幸いしているのでしょう。

Img_9125
国内最古の鉄筋アパートといわれる30号棟は数年前の写真と比べても崩壊が進んでいるようでした。

今回はシーマン商会という会社の船で軍艦島に上陸しましたが、その会社のおじさんが言っていた
「軍艦島は石炭から石油というエネルギー政策の転換で無人島となったが、今日では福島が原発事故によって無人地帯となった。」
という話が印象に残りました。

築年等の出典は三才ブックス「軍艦島全景」2008より

| | コメント (4)