カテゴリー「48イタリア」の14件の記事

2008.03.31

空から見たイタリア

C758fdc9299e0c2d48e64ae3411af9bd_2
2008.3.30、帰国のためイタリアのシチリア島カターニアを離陸すると富士山のような山が見えました。
この山はエトナ山、2002年にも噴火したヨーロッパ最大の活火山です。
標高は噴火により変化し、現在は3390メートルとのことです。

05261ee6caaa12ce48db09e366dcfb6c_2
北から見たエトナ山。暖かそうなシチリアでも山の上には雪が積もっています。

B7b5069f256d4290f6d4666ac453a86c_2
エトナ山から少し飛行すると青の洞窟で有名なカプリ島が見えました。その先の半島にはソレントがあります。

F40cb91376bd705b94fb0c31642e33fd
ローマ近郊。

8467b6b2b5ec633f3639cd574613228a
イタリアは草原の国ですね。

53f16be76b22b8dc9321b8cb2f3573f5
成田に向かう飛行機から見た夕焼け。

これでイタリアの記事は終わりでーす。

| | コメント (0)

シチリア島のカターニア

R0015165
2008.3.30、帰国前の最終日、シチリア島第二の都市カターニアの教会を訪れました。

Da37763fcddf6702c57f76b8ac3572a8
イタリア最後の朝の光景

44e96553f942bfc2c0928736176237bc
パソコンで色の編集とかしていない撮ったままの写真ですが、いい色に染まってくれました。


朝焼けの写真を撮った時間は写真のexif(撮影情報)では朝の5:40になっていますが、
この日から欧州ではサマータイムが始まったため実際の時間は4:40です。
この日は午前1:59の次が午前3:00で、午前2時がなくなっていました。
飛行機も手元の時計の予定時刻より一時間早く出発していました。
 
旅行会社も航空会社も帰国日がサマータイムの開始日だって教えてくれなかったので、
もしサマータイムが始まっているのに気がつかなくて飛行機に乗り遅れてたらと考えるとゾーッ↓とします。
「地球の歩き方」のサマータイムの記事を読んでおいたのでなんとか無事に飛行機に乗れました。
 
日本にはサマータイムなんてややこしい制度はいらないと思ったイタリア最終日でした。

| | コメント (0)

ミラノ中央駅

C3d7c1ced92ca2bb4b0aaea62b7e8a2e_2
イタリア第一の商工業都市ミラノの中央駅です。駅全体を大きなドームが覆っていました。

44b171be3bfc37d030a7f714125b5e22
線路とホームの段差が低いですね。

3ba2b86cf208af35af5213fb2d7d68bf
駅前通りです。手前には自転車を担ぐ人の謎の標識があります。

| | コメント (0)

ミラノドーモ

E665a74ec07b43bfbb948beae9fc3191
シチリア島への乗継の際滞在したミラノのドーモ(大聖堂)です。

1ca9e4b84f3c4ac16512bfa14f936455
イタリアのいろいろな教会の中に入ってみましたが、ここは格が違いました。荘厳という言葉がぴったりでした。

C3d7c1ced92ca2bb4b0aaea62b7e8a2e
この教会はイタリアでは珍しいゴシック様式とのことです。

| | コメント (0)

イタリア・カターニア大学ラグーザ校

12eefd8f5e21c87cb81d0b7ccd4c59a8
今回のインターンシップではカターニア大学ラグーザ校という学校でお世話になっていました。
修道院を改装したというこの大学、いかにもイタリアという風情でした。

R0010315
一枚目の写真から少し離れたところにも別の校舎がありました(左の建物)。
右の建物には雑貨屋さんやカフェがあってちょくちょく利用していまいた。

R0015149
大学から五分も歩けばこんな景色が眺められました。シチリアも瓦屋根なんですね。

| | コメント (0)

シチリア島ラグーサの自然

F709dd9ae0189fc814a18230ce8699d5
イタリア・シチリア島のラグーサには見ていてほっとする風景が広がっていました。

38b8e6316bf055166d44ceabfbfbe7a3
なんかいい風景。

707fbbe32e70a2f4aa8d7f5b34150119
鉄道橋。↑は2008.3.29の様子ですが、初夏からは木々が芽吹いてさらに緑が鮮やかになるんでしょうね。

4e46448a8f57da5339aa478189d9f57a
シチリアって感じの風景。

E75fbdcc5f5218aa7372bedfd3a7a717
「中世」ですね。

55db070881037fc75184cfe0bc668f18_2
夏の風景も見てみたい!

| | コメント (0)

シチリア島の都パレルモの風景

9053db363efc59e26ba7c2f29eed8bb7
2008.3.21、イタリア・シチリア島の都パレルモの風景です。

2b7683c35ca38e46c566408ca3c2c556
高校

55db070881037fc75184cfe0bc668f18
公園。桜の木のようですが、花蘇芳(はなずおう)の木だと思います。

Baedf49aa9731904e68fd91537bbe586
馬車。シチリア第二の都市カターニアでは警官が馬に乗ってパトロールしてました。

F21e9e93fdd7683d13d474d0ab82c921
ホームステイでお世話になった家の犬。
自分は猫派なので犬は無理ですが、この犬は猫みたいにおとなしかったので大丈夫でした!

E3ba94ab4ce808ffdaae1c528a52d42e
よくなついてくれました。

72fc4df3587b4f56f92c47c927a18a0e
でもやっぱり猫がいい!

| | コメント (0)

シチリア島の都パレルモ

41832746f331e4c4b72d64393bd5be47
今回のイタリア、シチリア島のインターンシップではほとんど内陸の町ラグーサに滞在していましたが、
途中にキリスト教の復活祭パスクアの休暇があったので、
ホームステイでお世話になった学生の実家のパレルモへ同行させてもらいました。
シチリア島の面積は約25500㎢、人口は約500万です。
四国四県の面積が約19000㎢、人口約420万なので、シチリア島はなかなか大きな島ですね。
そのシチリア島の最大の都市がパレルモで人口は約80万の大都市です。

7f8297b2e2b8c36dd110d5db408a2c25
そんなパレルモの風景。木のない山が迫力ありますね。地中海もみえます。

93bebb22dda815d8579ef0c5e4f4777c
ホームステイでお世話になった家からの眺め。

Ac24dcfac72578cf8ab4b13dbbcdcb21
夜の眺め。奥の光がパレルモ中心街の輝きです。雲にパレルモの街明かりが反射しています。

| | コメント (0)

イタリアの超高層ビル

E251cfdfac4c098dfc7b23be60c871cb
このブログは実はビルブログなのでイタリアの超高層ビルの写真もちゃんと見てきました。
シチリア島に乗り継ぐ際に滞在したイタリア第一の商工業都市ミラノの超高層ビルです。
↑はピレッリビル(高さ127メートル10センチ) 1959年完成のビルです。土曜日だからか窓明かりがありません。

E78f4c28d6c2e0a1c9545822bdd76a8e
ブレダタワー Torre Breda(高さ114メートル25センチ)

3c7538ea2ced28bfe26a2d177671ed1c
Servizi Tecnici Comunaliビル(高さ86メートル40センチ)

データはミラノ市観光協会のパンフレットから引用です。

シチリア島では、日本語教育のインターンシップに参加していました。
ある時、イタリア人学生の女の子が

「わたしはビルがすきです。」

という日本語の作文をしていました。
まさか洗練されたイタリア女性がビル好きだとは夢にも思わなかったので心がときめきました\(^o^)/

しかし

その女の子は本当は、

「わたしはビールがすきです。」

と書きたかったのでした/(^o^)\ナンテコッタ

ちなみに自分お酒飲めません。

| | コメント (0)

シチリア島ラグーサの街角

A22e3e9df304258f3ec6652deefcb00d
2008年の3月に滞在していたイタリア・シチリア島・ラグーサの街角の様子です。

B6e1b659494011d3bacf53136dc80d28
右にアイスクリーム屋さんがみえます。

D14b62bac4410bd09d0af8c47c3e2bb3
老人憩いの家。それにしても宇宙を見ているかのような空の青さですね。

Fb08d4cda6ac3823fbf944c9fb3e52e8
立派な教会のファサード(正面建築)

914e5d8ba3de74055a4ff472b6eee4d5
その教会を横から。ファサードが薄っぺらいのが面白い。

4214685741084c400b2b9784ea8e4830
教会への道

| | コメント (0)

より以前の記事一覧