カテゴリー「0010眺望の山」の32件の記事

2018.03.18

大津市藤尾学区の稲葉山からの眺め

Img_6560
2018.3.17、山科区から見た大津市立藤尾小学校方面です。
山の上に藤尾テレビ中継所が見えます。

Img_6563
藤尾テレビ中継局の拡大写真です。

Img_6553
2018.3.10、藤尾テレビ放送所に登った時の写真です。

木が繁茂したのか、探し方が悪いのか、他のブロガーさんが公開しているような眺望写真は得られませんでした。

しかし、南にだけ山がない山科盆地で真北が見える山は貴重です。

| | コメント (0)

2016.07.27

ヌから見た祇園祭後祭

Img_0087
2016.7.24,京都一周トレイル東山コースの「ヌ」から見た祇園祭後祭です。
南観音山や大船鉾が見えています。

Img_0125
大船鉾

Img_0100
「ヌ」から見た三条通と京都府滋賀県人会館のあたり

| | コメント (0)

2016.06.02

周辺の木が伐採され姿を現した黒谷三重塔

京都市左京区の金戒光明寺の三重塔周辺の木が2015年夏頃?に伐採されたため、三重塔がよく見えるようになりました。

Img_0004
将軍塚青龍殿から見た黒谷三重塔。
2016年の写真。

Img_0004
2014年の写真。三重塔周辺が木で覆われています。

Img_0009
ついでに将軍塚青龍殿から見たUR東山二条アパート。
1968年完成のためか現在は入居者募集していない様子です。
建替計画中?

| | コメント (0)

2015.06.28

平等院の樹木剪定で仏徳山からきれいに見えるようになった鳳凰堂

Img_8280
2015.5.30,宇治市の仏徳山(別名、大吉山。標高131.6m)の標高100m付近の展望台から見た平等院です。
最近、平等院付近の樹木剪定があったため、鳳凰堂がきれいに見えるようになりました。

Img_8781
2014.10.19の写真。木々が生い茂って鳳凰堂がかなり隠れていました。

Img_8782
2009年5月に撮影した修理前の平等院の写真。


| | コメント (0)

2015.04.04

修理なった平等院

Img_8781
2014.10.19京都府宇治市の仏徳山から平等院です。

Img_8782
仏徳山(標高131.6m)の標高100m付近に展望台が設置されています。

Img_8782
2009年5月に撮影した修理前の平等院の様子。
5年間で随分と木が生長しています。

| | コメント (0)

2015.03.26

大文字山から見た光華寮

Img_8621
2014.9.14大文字山から見た京都市左京区の光華寮です。

Img_8622
光華寮は戦前建築の留学生寮でしたが、中国台湾の問題もあってか無人となった現在も放置されたままとなっています。

Img_8644
東大路二条の妙傳寺あたり。このあたりは寺が多い地域です。
手前に見えるのは改修中の京都会館

Img_8649
大文字山山頂から見た日航ホテル京都と仏光寺

Img_8668
将軍塚青龍殿
青龍殿は2014.10.8から一般公開が始まったので、この時はまだ工事中でした。

| | コメント (0)

2014.11.01

松尾山からの眺め

Img_7129
20140518京都市西京区の松尾山(275m)から見た仁和寺五重塔です。

Img_7113
世界救世教の聖地平安郷と広沢池

Img_7122
清凉寺

Img_7122
2012年11月に松尾山から見た清凉寺

| | コメント (0)

2014.09.28

蹴上浄水場から見た黒谷

Img_5303
20140506京都市山科区の蹴上浄水場から見た黒谷金戒光明寺です。

| | コメント (0)

2014.08.19

将軍塚から見たハルカスと通天閣

Img_4926
20140113京都市東山区の将軍塚から見た開業53日前(当時)のハルカスと通天閣です。
将軍塚(標高220m)から通天閣まで直線距離で約46キロです。
写真下で白く輝いている建物はケーズデンキ伏見店です。

| | コメント (2)

2014.05.31

将軍塚視界良好

Img_3881
20130908京都市東山区の将軍塚です。
視界が良い日だったので夕焼けも鮮やかです。

Img_3892
視界が良いので大阪の超高層ビル群が京都からくっきり見える

Img_3890
大阪方面の望遠写真。北浜タワーやフェスティバルタワー、高槻の京一(写真右端、国道171号線からよく見える巨大な球体があるパチンコ店)とかが見えます。

| | コメント (0)